『初心者必見』サイト分析用のオススメツール

ウェブ分析ツールのイメージ
サイトを作成するにあたって、サイトの分析は必要不可欠です。
とはいっても、サイトを作ったばかりというような人に、サイトの分析をしろというのはやはり酷な物。
ここでは、そんなサイトを作ったばかりの人や、作りなれている人にオススメなサイトを分析するためのツールを紹介していきます。

今回紹介する分析ツールは、すべて無料で利用することができるものになっているので
続けるかどうかわからないというアフィリエイトを始めたばかりの人にもオススメとなっています。
初期投資が必要になる場合は、どうしても手が出せなかったりするでしょう。
ですが、サイトを分析してユーザーについて把握するのは、アフィリエイトで稼いでいくためには必要不可欠。
分析によって確実に稼げるようになるのであれば、有料でも利用をためらうようなことはないでしょう。
続けるかどうかわからない場合には、必要性を感じてはいてもなかなか一歩を踏みだすのは難しかったりします。
ですから、まずは無料のツールを利用してみましょう。

今回紹介する分析ツールは3つ。
Google Search Console
Googleアナリティクス
Open Site Explorer
上記のツールたちは無料だからといってあまり役に立たないというようなこともありません。
現在では、多くのサイト運営者が利用するツールですし、アフィリエイトを行う人の多くが利用しているものなので
是非、活用していきましょう。

Google Search Console

無料でサイト分析を行えるツールの一つ目として紹介するのが
「Google Search Console」です。
ノートPCを使う人の手
このツールはGoogleが提供している、webサイト管理人のためのツールになります。
現在はSearch Consoleといった名前で呼ばれていますが、以前はウェブマスターツールとして利用されていました。
ツールを導入することによって、できることが一気に増えアクセスの増加が見込めます。

サイトを制作してすぐは、Googleにサイトを認識してもらうのは容易ではありません。
ですが、このツールを使うことによってGoogleにサイトを見に来てもらえます。
こうして、サイトを知ってもらえることで始めて、Googleで検索した時に自分のサイトが検索結果として表示されるようになるわけです。
多くの人が利用するGoogleであってもサイトの存在を知らなければ、検索結果に表示したくてもできないわけです。

また、このツールの素晴らしいのはサイトを知ってもらえるだけではありません。
実際にGoogleから、どういった検索キーワードで検索してサイトに訪れたのかをそれとなく把握することも可能となります。
その結果、自分のサイトにユーザーが何を求めて来ているのかを知るキッカケとして活用ができるのです。
さらにGoogleより様々な通知を受け取ることができるのもメリットといえるでしょう。
サイト構築において、より良くするためのアドバイスであったり、NGなことの指摘を受けられるので通知に沿ってサイトを改善していくことで
Googleにより評価されやすいサイトを作り上げられ、その結果として多くの人の目に触れる可能性が増えます。

利用方法も非常に単純で、Googleのアカウントを用意するだけ。
後は、Search Consoleのページから手順に沿ってサイトを追加するだけ。
最初は戸惑う部分もあるかもしれませんが、慣れれば数分もかからずに登録することができます。

Googleアナリティクス

次に紹介するツールは
「Googleアナリティクス」です。
サイトのデータを分析する様子
Search Consoleと同様に、Googleより提供されているウェブマスター向けのツールとなります。
Search Consoleではサイトの分析がメインでしたが
このGoogleアナリティクスは、サイトに訪れているユーザーについての分析が行えるツールです。

実際にサイトに訪れているユーザーの数はどの程度なのか?
サイトに訪れたユーザーの直帰率や、どういった経路でサイトに訪れたのかといったことを知れるようになっています。
また、ユーザーが利用している端末さえも分かるようになっているので
パソコンを使ってくる人が多い場合、スマートフォンを使っている人が多い場合それぞれに対して最適なページ作りを行えます。

また、サイト内でどのようにユーザーが動いているかも確認できるようになっているので
ページ単位で弱い部分の補強や、ページ構成の再構築なども可能です。
Googleアナリティクスの導入によって、客観的にユーザーの動きが見えるようになるので、効率的にアクセスアップや滞在率の上昇を目指せます。

Open Site Explorer

サイトの内部を見るSeach Console、サイトのユーザーを見るアナリティクス
そして、最後に紹介するのがサイトへのリンクを分析できる
「Open Site Explorer」です。
サイト分析で収入アップ
自分のサイトへどのような場所からリンクが張られているのかを把握することができるため、流入元に合わせた
記事を用意したりすることで、より効果の高いアフィリエイトを実現できます。
また、競合となるサイトのリンク元なども調べたりすることができるので、より深い分析ができるようになるのも魅力です。
当然、このツールも無料で利用できますが、このツールに関しては一日に分析できる回数に制限があります。
有料版のアカウントを利用することで、無制限に利用することができますが
サイト運営を始めたばかりというような場合には、無料版でも十分に活用することができます。

まとめ

現在、サイトを分析するためのツールは非常に豊富になっています。
今回は、そうしたツールの中でも特に有名かつ有用な3つのツールを紹介しました。
それぞれのツールを合わせて活用していくことによって、アフィリエイトにもきっと役立てることができるので上手に活用してみてはいかがでしょうか。